HOME アクセス お問い合わせ サイトマップ リンク
特定非営利活動法人 日本クリニクラウン協会
クリニクラウンとは協会の概要活動内容支援の方法お問い合わせ資料館
 
 

クリニクラウンエントリーシート GENKI サポート インターネットクリニクラウン RED NOSE DAY H2Oサンタ Orgabits すまいる 日本財団 27の絆 ギブワン
クリニクラウンの特徴
クリニクラウンが病院訪問をするために行っている工夫・特徴を紹介します。
 
●二人一組
クリニクラウンが病院訪問する時の最小単位は二人一組になります。

これはクリニクラウンが自分のパフォーマンスを見せるために存在しているのではなく、コミュニケーションの世界をつくるために訪問していることに関係しています。



入院中の子どもたちは病院という環境での生活のため、楽しむことや他者と関わることへのモチベーションが低下せざるを得ない状況に陥ります。

そこで、クリニクラウン同士の関係性や遊びに触れることにより、ゲームでは味わえない人と関わることの楽しさを体験してもらうことができます。
   
また、たとえ教育されたクリニクラウンであっても活動が密室化することを避けるため、お互いの行動を確認しあう効果もあります。
 
 
 
 
 
 
  このページのTOPへ
 
HOME  アクセス  お問い合わせ  サイトマップ  プライバシーポリシー  リンク
日本クリニクラウン協会のホームページに掲載されている記事、写真、画像を無断転載・転用・引用を禁じます
CliniClowns Copyright (c) 2009 日本クリニクラウン協会. All Rights Reserved