HOME アクセス お問い合わせ サイトマップ リンク
特定非営利活動法人 日本クリニクラウン協会
クリニクラウンとは協会の概要活動内容支援の方法お問い合わせ資料館
 
 

クリニクラウンエントリーシート GENKI サポート インターネットクリニクラウン RED NOSE DAY H2Oサンタ Orgabits すまいる 日本財団 27の絆 ギブワン
協会発行資料の紹介
当協会について、これまでに発行した資料の一部をご紹介します。
画像をクリックすると、PDFファイルにてご覧になってもらうことができます。

PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Reader等のソフトが必要です。
お持ちでない方は下記からダウンロード出来ます。
Adobe Readr のダウンロード >>
 
●クリニクラウン特別派遣報告書2011
「すべてのこどもにこども時間を
 クリニクラウン特別派遣報告書2011」

 発行:2012年9月

こどもとクリニクラウンをつなぐ共通言語としての遊び




●臨床道化師フォーラム2011 報告書
■講演
「東日本大震災におけるクリニクラウンの特別派遣報告」
塚原成幸(日本クリニクラウン協会事務局長兼芸術監督)

こどもとクリニクラウンをつなぐ共通言語としての遊び

■事例報告
「子どもの感情表出を読み解く 〜豊かなコミュニケーションを育むために〜」
江端素子クリニクラウン

「入院生活における遊びと自発性の関係について」
箕浦有紀クリニクラウン
クリニクラウンとしての発達援助



●臨床道化師フォーラム2010 報告書
■基調講演
「小児医療の光と影 小児がんと向き合った40年」
河 敬世(日本クリニクラウン協会 理事長)

こどもとクリニクラウンをつなぐ共通言語としての遊び

■講演
「すべてのこどもにこども時間を!クリニクラウンの軌跡」
塚原 成幸(日本クリニクラウン協会事務局長兼芸術監督)
クリニクラウンとしての発達援助
■事例報告
「乳児期の子どもと母親の関わりの必要性
〜クリニクラウンの取り組みと意義」
日野由絵クリニクラウン

「クリニクラウンの臨床活動と バイスティックの7原則との整合性」
伊佐常和クリニクラウン

「クリニクラウンの育む子どもが笑顔になる環境づくり
〜クリニクラウンと医療スタッフとの協働〜
柴田俊久クリニクラウン
クリニクラウンとしての発達援助



●臨床道化師フォーラム2009 報告書
■事例報告『 自己の育ちを支える発達援助とは何か
 〜クリニクラウン、チャイルド・ライフ・スペシャリスト、
 病棟保育士の実践〜』
 「こどもとクリニクラウンをつなぐ共通言語としての遊び」
 大沢 洋平 クリニクラウン

こどもとクリニクラウンをつなぐ共通言語としての遊び

■事例報告『 自己の育ちを支える発達援助とは何か
 〜クリニクラウン、チャイルド・ライフ・スペシャリスト、
 病棟保育士の実践〜』
 「クリニクラウンとしての発達援助〜大人が変化することの  重要性〜」
 中野 朋恵 クリニクラウン
クリニクラウンとしての発達援助


●臨床道化師フォーラム2008 報告書
■事例報告『クラウンエフェクトを考える』
 「小児医療における遊びと対話の意義」
 佐々木 舞 クリニクラウン

小児医療における遊びと対話の意義

■事例報告『クラウンエフェクトを考える』
 「こどもの目線に立ち、コミュニケーションを創造する」
 熊谷 恵利子 クリニクラウン
こどもの目線に立ち、コミュニケーションを創造する
■事例報告『クラウンエフェクトを考える』
 「日本初!インターネットクリニクラウンの可能性」
 柴田 俊久 クリニクラウン
日本初!インターネットクリニクラウンの可能性
■シンポジウム『子ども理解の視点と方法』
 コーディネーター : 塚原 成幸
 (日本クリニクラウン協会事務局長兼芸術監督)
 シンポジスト   : 木野 稔 氏
 (中野こども病院病院長、全国病児保育協議会会長)
 灰谷 政之 氏(太陽の子保育園園長)
子ども理解の視点と方法
 
 
掲載誌・記事の紹介
当協会について、これまでに掲載された記事や掲載誌をご紹介します。
画像をクリックすると、PDFファイルにてご覧になってもらうことができます。

PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Reader等のソフトが必要です。
お持ちでない方は下記からダウンロード出来ます。
Adobe Readr のダウンロード >>
 
●学会誌および講演録
■日本小児科医会会報 第35号(2008年4月発行)
 社団法人 日本小児科医会 発行
日本小児科医会会報
■済生 2009年1月号
 社会福祉法人 恩賜財団 済生会 発行
済生



●医療系情報誌など

■月間フィランソロピー 2010年8月1日 発行
発行所 公益社団法人 日本フィランソロピー協会
月間フィランソロピー
■公衆衛生情報 2010年6月号
財団法人 日本公衆衛生協会 発行
公衆衛生情報
■地域リハビリテーション 2008年7月号
 株式会社 三輪書店 発行
地域リハビリテーション
■[月間]ジャーマック 2008年1月号〜 2月号
 社団法人 日本医業経営コンサルタント協会 発行
月刊ジャーマック
そのほか、「Nursing Today」「NURSE SENKA」「Expert Nurse」「看護部マネジメント」
「公衆衛生」など多数掲載。




●新聞記事掲載
■クリニクラウン取材記事
 (2009年6月17日 毎日新聞)
取材記事
■クリニクラウン取材 連載記事(全9回)
 (2007年3月19日〜 4月3日 毎日新聞)
連載記事
■インターネットクリニクラウン for children取材記事
 (2008年6月21日 毎日新聞)
インターネットクリニクラウン
■RED NOSE DAY 〜1万人の笑顔大作戦〜 取材記事
 (2009年8月8日 新聞社各社)
レッドノーズデイ
そのほか、およそ60紙の取材記事が掲載されてきたことで、少しずつクリニクラウンの存在が周知されてきています。
 
 
 
 

  このページのTOPへ
 
HOME  アクセス  お問い合わせ  サイトマップ  プライバシーポリシー  リンク
日本クリニクラウン協会のホームページに掲載されている記事、写真、画像を無断転載・転用・引用を禁じます
CliniClowns Copyright (c) 2009 日本クリニクラウン協会. All Rights Reserved
 
メールでのお問い合わせ